忍者ブログ


[PR]
CATEGORY : [] 2017/08/20 11 : 12
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



2005.2.2(水)
CATEGORY : [日常] 2005/02/02 00 : 50
下の日記は頭がカーッてなっててごめん。すぐカーッてなるんだ、飛蔵話だと。
東京なんとかランドみたいに、世田谷(特に意味はない)飛蔵ランドとかあったらいいね。
そしたら年パス買うよ。永住するよ。

いやいやいや違くて拍手のコメントしようと思ったんだよ。
「飛影はブラック、蔵馬は紅茶」
→蔵馬は紅茶ってなんだか新鮮でした。いつもココア(それか緑茶)とかいいなーと思っていたので。
 紅茶もいいですね。ばらのお茶なんて安易すぎますが似合いますね。
 飛影は甘いのが好きじゃない、というのが私的にとてもツボです。
 ケーキとか甘いものをニコニコ食べてる蔵馬を見て
 「お前よくそんなモン食えるな」と呆れている図が考えててさいこうに楽しいです。
「ダウンタウンのDVD」
→DT大好きですし、それとはまったく関係ない飛蔵妄想である意味笑いが絶えませんが
 あかるいかどうかと問われたら暗い方だと思います(笑)
 ちなみに買ってからだいぶ経ちますが、未だにちょこちょこ観ています(一人で)。たのしいです。
「飛蔵があればそれでいい」
→クリスマスもお正月もバレンタインも、ひがんでる訳ではないですが
 自分自身がどうこう、ってよりは飛蔵が…あいつらが…
 なんつーかこういい感じにホカホカしてればどうでもいいや、と私も割と本気で考えたりします。
「新刊ありがとうございます!」
→て言うかこちらこそありがとうございます!!
 しかも私の飛蔵がないとコミケじゃない、とまで仰って下さり、嬉しくて舞い上がりそうです。
 自分では納得できない、というかもうちょっと頑張りようがあったんじゃないかと
 反省面ばっかりですが、出して良かったです。

どんだけ古いコメント引っぱり出してんだよお前はよ、という体たらくですみません。
嬉しいとダラダラと長話をしてしまいたくなるタチなので興味のない人はうっとうしいだろうか。
考え出すとドツボにハマるので今のところはたまーにコメント返していこうかと思います。
あとあの、応援してます、とか日記が好きです、とか冬コミお疲れ様でした、とかそういう本当の一言でもとても嬉しいです。
ありがとうございます。
良かったら今後も生温く見守ってやって下さい。
こうして浮かれてるサマを観察するのもまた一興かと思います。
PR


comment [ 0 ] trackback [ 0 ]
<<2005.2.2(水)その2 | HOME |2005.2.1(火)>>
COMMENT
COMMENT WRITE
















TRACKBACK
トラックバックURL

<<2005.2.2(水)その2 | HOME |2005.2.1(火)>>

忍者ブログ[PR]