忍者ブログ


[PR]
CATEGORY : [] 2017/09/26 05 : 22
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



2005.8.2(火)
CATEGORY : [日常] 2005/08/02 23 : 14
「姑獲鳥の夏」を観てきました。
うーん、なんか、別に…普通。という煮え切らない感想。
まあまあ面白かったけど手放しで大絶賛する程でもなかったです。
謎解きで、ええっ、そこの解説ないの!?って思ったりしたし。
視覚効果とか演出とかもテンポが自分には合わなくてちょっと中だるんじゃったかなー。
一番「えー…」と不満があった榎木津が思ってたより良かったです。あと木場修もけっこう好きかも。
雰囲気は好きなのでもちっとサクサク進んだら良かったなーと思いました。
あ、血がドバーとか胎児とか苦手なひとは注意した方がいいかも?
でもけっこうしょっちゅう猫にゃんが出てくるのでその度に和んだよ。ねこかわいい。
これシリーズ化するのかな?無理か?
金田一シリーズみたいに数年に一度キャストを変えてテレビでやるといいかもしれないと勝手に思いました。
始まる前のCMで「ノロイ」っていうやつでちょっと怖くて涙目になったっていうのはひみつだぞ!
ヤメテヨ!ヤメテヨ!日本のホラー映画はリアルに生々しくてこわいんだよ!わーん!
リングだって一番最初のしか観てないよ!気味が悪いんだよ!
こないだの着信アリももちろん観ていないよ!ヤメテヨ!うわーん!

そこで飛影さんの登場ですよ!(颯爽と)
飛影さんは私の心を乱したり落ち着けたりと大忙しですねあーコリャコリャ。
蔵馬さんはホラーもグロもドンと来いだろうからその辺は妄想のしがいがなくてちょっと寂しいな。
いやでも実は…とかいくらでもふくらませられるので問題ないんですけどね。ああ可愛いなあ。

そんな訳で「姑獲鳥の夏」は普通。でした。
まあド素人でボキャブラリーのない私ですのでちゃんと面白い部分もあったけど
全部ひっくるめて「普通」とか言ってごめん。
これから観ようかなーって思ってるひとは参考にしない方がいいです。ごめん。
PR


comment [ 0 ] trackback [ 0 ]
<<2005.8.3(水) | HOME |2005.8.1(月)>>
COMMENT
COMMENT WRITE
















TRACKBACK
トラックバックURL

<<2005.8.3(水) | HOME |2005.8.1(月)>>

忍者ブログ[PR]